青山恋愛ハムファイターズ

<< フォークかよっ!! | TOP | おっ、にゅー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -| - |
スタジオー2
よっ!

今日(昨日)はスタジオ練習。Hughes&Kettnerとレスポールとの相性バッチシなのに、どこのライブハウスにも置いてねー!!と嘆くより早く練習でもケトナーからマーシャルに戻せとの声が聞こえてきそうな今日この頃。

いや、年内だけは頼むよ(笑)

あ、ライブハウス決まりました。詳細は下のアサミのブログで。


アサミのブログといえば…確かに家で練習してこいってその通りだな。合わせなければわからん箇所もあるんだけど〜みたいな。俺からもいろいろ言っときます。

1、今日言ったけどCDの音をまるごとコピーするな、と。つーかできないから(笑)
んー…ライブでの音って生き物なんだよね。あっち行ったりこっち行ったりするような?

だからコードに乗ってればいくらでもアレンジ出来るし。
それでもコピーするアーティストの良い部分を殺さず、カッコイイ部分とかは絶対パクるべきで。例えばバンド「E」の「MaW」のイントロとかはっきり言って練習してきてほしかったなと。あと固いのはしょうがない。でもライブなんだからもっと情感的にね。

そう、コピーって奥が深いっす。耳コピで再現できない部分は自分なりにアレンジするほかないでしょう。

2、アルペジオとかの技術。できないじゃなくて、できるようにしよう。俺だって最初はできなかった。でも今はなんとか形になってるでしょ?

それでいいと思う。難しい理論は抜きにしてそれらしく聞こえればそれでOK!と。それがライブであり、いろんな技術を試すのが練習であり。

だから俺も練習中にアレンジで不協和音出すことあるし、HappyPのドラム合ってなかったけど、それは試行錯誤(笑)

失敗してもいいからいろんな表現を練習で試してみよう。ただし基礎的なことは家練!


他にもあるけど、まーこれは自分も含め全員に向けての注意事項というか…卒業までに必死こいてやるのもいいんじゃないってことで言ってみました。

んじゃまた。
02:01 | コスモ | comments(1) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
02:01 | - | - | -| - |
コメント
例え死ぬ気で頑張っても死なないもんね。
2007/11/21 1:27 AM by asami
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://arhf-s.jugem.jp/trackback/22
トラックバック